本文へスキップ


〒085-0245 北海道釧路市阿寒町上阿寒23-38
Tel0154-66-1117  Fax0154-66-1121
営業時間:10:00〜17:00(入場16:30まで)
定休日:年中無休

釧路湿原美術館について


理事長ごあいさつ    釧路湿原美術館 理事長 野 範子

 
 2012年1月11日、満98歳で生涯を閉じた「湿原の画家」、佐々木榮松画伯を晩年10年間お世話を致しました。対外的には法定代理人として、また個展の企画・開催を一任され、信頼をいただきました。
 更に命に関わる窮地を救い、先生から「命の恩人」と言われ、著作権を含む絵画・文学の全作品の相続を受け、遺志を継いで6月15日、皆様の寄付のご支援のもと、「特定非営利活動法人佐々木榮松記念釧路湿原美術館」を設立いたしました。
 釧路には宝があります。市街からすぐに雄大な国立公園に囲まれ、釧路湿原が悠々と存在しております。その湿原に野宿して自然の一部となって視えるもの、聴けるもの、臭うもの、味わうもの、触れるもの、この五感を研ぎ澄ませ、第六感までも持ち帰り、描いた佐々木榮松の絵も「釧路の宝」です。しかも、ただの絵ではありません。景色をそのまま写し取ったのではないのです。命あるものは生まれては死に、死んでは次の新しい命とつながる自然界の摂理や輪廻を美しく描いているのです。「命の描写」なのです。
 今、生きている私達には、いつか寿命を迎えます。「どう生きるのか、どう人生を全うするのか」、「何が大事なのか、何が美しいのか、何が素晴らしいのか。」この価値観を自然界から畏怖と畏敬の念を持って発見し描いた絵だからこそ学ぶことが出来るのです。
 是非、絵に会いに来てください。絵に囲まれた空間に立ってみてください。絵の前で自分自身の喜び、悲しみ、怒りと対話してみてください。何かが生まれます。心が鎮まり、また揺さぶられ高揚致します。
 この感動を多くの方々に、心豊かになれるよう、そして未来の子供達に観てもらえるよう繋ぎ、存続するために、理事・スタッフ一同日々頑張っております。「釧路湿原美術館は釧路の宝だ」と言われるようになっていきたいのです。名画に囲まれ、コンサート、トークショー、結婚式、夏祭り等、皆さんで作っていきたいのです。
 まだまだ可能性があります。どこにもない誇れる美術館になっていくよう、皆様のご支援をどうぞよろしくお願い致します。



美術館季刊誌

最新号Vol.9
(クリックするとPDF形式で開きます)



<季刊誌バックナンバーはこちら>

美術館新聞記事

こちらからご覧いただけます。

<釧路湿原美術館新聞記事>

※外部サイトへ移動します。



施設ご利用案内

当館のギャラリー・ホールはコンサート等の用途で一般の方にも使用して頂けます。
施設使用に伴う規約や使用料等はPDFをご確認下さい。
アイコンをクリックすると別ウィンドウで開きます。


展示室ご利用案内


展示室利用申込書・企画書


ギャラリーご利用案内


ギャラリー利用申込書・企画書


ミュージアムショップ

釧路湿原美術館ならではの様々なグッズを販売しております


  
  
  


美術館入場料(一般)
大  人      1,000円 
シニア(65歳以上) 900円 
中学・高校生 800円 
3歳〜小学生 300円 
団体料金(20名様以上)
大  人 800円
シニア(65歳以上) 700円 
中学・高校生 500円 
3歳〜小学生      100円 
ガイド料金(要予約)
スタッフガイド(30分) 1,000円
理事長ガイド(30分) 2,000円 
理事長ガイド(60分) 5,000円 
予約について

会員募集

釧路湿原美術館友の会

釧路湿原美術館 サポート倶楽部


リンク集




当館ではPayPay及びAirPAY(クレジットカード,交通系電子マネー,QuickPay,ID)が使えます!



館内写真撮影OK!

釧路湿原美術館Facebook

yoyaku.htmlへのリンク

yoyaku.htmlへのリンク