本文へスキップ


〒085-0245 北海道釧路市阿寒町上阿寒23-38
Tel0154-66-1117  Fax0154-66-1121
冬期(10~3月)営業時間:10:00〜16:00(入場15:30まで)
定休日:年中無休

釧路湿原美術館

道東風土の心象表現作品を展示

〜油絵常設展示と企画展示を併設〜

 湿原を熟知し、風土・人物・動物・植物の「命の描写」をテーマに、自然界の摂理と輪廻を美しく描写しております。
 道東の大自然を描き、阿寒摩周・知床・釧路湿原国立公園のPRにも携わった、佐々木榮松の作品と資料・遺品等を常設展示。
 阿寒国際ツルセンターに隣接している為、年間を通してタンチョウが観られます。特に冬場は野生のタンチョウが数多く飛来します。

10月1日より、3月31日まで冬期営業時間となります。



 NEWS 新着情報


2020年9月17日
TOPページを更新しました。
2020年8月3日
TOPページを更新しました。
2020年7月1日
TOPページを更新しました。
2020年6月3日
美術館ブログを更新しました。
2020年5月20日
美術館ブログを更新しました。
2020年5月15日
16日からの営業再開について更新しました。
2020年5月7日
臨時休館の延長について更新しました。
2020年5月6日
美術館ブログを更新しました。
2020年5月5日
緊急事態宣言の為、臨時休館について更新しました。
2020年1月1日
美術館入場料変更について更新しました。


2020年1月1日より、消費税増税等に伴いまして
入場料等価格の見直しを致しました。
変更については下記の通りです


11月20日〜11月26日開催「ArtWorld 五人展」


4月1日〜12月31日開催 企画展
「榮松の描く摩周湖」
※12月31日まで延長開催

詳細についてはこちらをご覧ください


同時開催(1月1日〜12月31日)
「佐々木榮松とイトウ」
※12月31日まで延長開催

詳細についてはこちらをご覧ください



その他のお知らせ(クリックで記事が開きます)

日本経済新聞 平成30年11月20日の文化欄に当館理事長の記事が掲載されました!


2018年8月15日放送のほっとニュース北海道で釧路湿原美術館が紹介されました!

2019年9月1日 釧路湿原美術館 de お気楽祭 開催しました!


2019年6月15日発行 月刊マンション生活情報紙ウェンディに当館理事長 野範子の記事 が掲載されました。




news新着情報

       
2020年5月20日
美術館ブログを更新しました。
2020年5月7日
臨時休館の延長について更新しました。
2020年5月6日
美術館ブログを更新しました。
2020年5月5日
コロナウィルス拡大防止の為休館について更新しました。
2020年1月1日
美術館入場料変更について更新しました。
2018年2月15日
サイトをオープンしました
美術館入場料(一般)
一般・大学生     1,000円 
シニア(65歳以上) 900円 
中学・高校生 800円 
3歳〜小学生 300円 
団体料金(20名様以上)
一般・大学生 800円
中学・高校生 500円 
3歳〜小学生      100円 
ガイド料金(要予約)
スタッフガイド(30分) 1,000円
理事長ガイド(30分) 2,000円 
理事長ガイド(60分) 5,000円 
予約について

会員募集

釧路湿原美術館友の会

釧路湿原美術館 サポート倶楽部


リンク集




当館ではPayPay及びAirPAY(クレジットカード,交通系電子マネー,QuickPay,ID)が使えます!



館内写真撮影OK!

釧路湿原美術館Facebook

yoyaku.htmlへのリンク

yoyaku.htmlへのリンク